日本新锐青年艺术家推介展

        近年来,现代艺术大师村上隆,草间弥生,奈良美智等作品逐渐在中国被大家所熟知喜爱。其实,不仅于此,在充满创意精神的岛国还蕴藏着众多才华横溢的青年艺术家尚未被中国的观众发掘。为庆祝《中日和平友好条约》缔结40周年,本次上海艺博会与AGHoldings,Coartz 携手策划挑选了40副不同创作风格的佳作带到中国。在本次展览中,聚集了已在日本备受瞩目有多次获奖以及出展经历的杉田阳平、石井亨、一之瀬健太、沟口真里亚、植田爽介、藤本绚子、武田裕子、八头司昂、铃木星亚等22位新锐艺术家的作品。作品的题材覆盖广泛,艺术手法多样。与此同时,几位艺术家们也会来到现场与艺术爱好者们探讨分享他们的心象风景和创作历程。为大家带来一场别开生面的艺术盛宴。

       这个时代赋予了艺术更多样的角色,它既是映射国家、地区的一面镜子,同时也是情感联结的纽带。希望以此为契机建立起一个新的艺术交流的纽带,让中日两国文化在多重维度相继展开,留下浓墨重彩的一笔。

       近年、現代アーティストの巨匠村上隆、草间弥生、奈良美智の作品は次第に中国でも知られ愛されるようになってきた。しかし、創意に満ち溢れる日本の有望な若手アーティストの多くはまだ中国において知られていない。今回「日中平和友好条約」締結40周年を祝して、Shanghai Art Fair、AG Holdings、Coartzが協働し、多様な手法で描かれた40作品を中国にて紹介する場を企画した。この企画展において、日本で既に注目され始め、数多くの受賞・出展経歴のある杉田陽平、石井亨、一ノ瀬健太、溝口真里亜、植田爽介、藤本絢子、武田裕子、八头司昂、鈴木星亜など22名の若手アーティストの作品を結集した。多岐にわたるテーマ、色んな技法を凝らしたこれらの作品を楽しんで頂きたい。そして、会場には数名アーティストが来場し、アーティストの思いや制作過程についてのストーリーをシェアさせて頂きたい。

       この時代において、アートは多様な役割をもたらした。アートは、国や地域の時代を表す鏡であり、同時に国や地域を代表するコミュニケーションツールである。この展覧会が新たな芸術交流の懸け橋となり、今後更に日中両国の文化が多方面での展開に繋がる素晴らしい1ページとなることを願いたい。

 

  • 武田裕子 《春韵》

  • 藤本绚子《火球》

  • 桥本大辅《空城》

  • 田中香里《梦境》

  • 秋山由佳《千年树息》

  • 八头司昂《复眼》

  • 佐藤真奈美《飘》

  • 本田贵哉 《追忆》

  • 鈴木星亚《水面》

  • 早川璃《迷茫》

  • 幸山ひかり《灯烛之辉》

  • 前田有加里《仙果》

  • 山本あき《启舞》

  • 金子洋平《Grand Canyon》

  • 藤原泰祐《街忆》

  • 荻原风佳《启翔》

  • 石井亨《回首美人》

  • 植田爽介《静物》

  • 秋山佳奈子《Japanese Bunny girl I》

  • 一之濑健太 《爱因达摩 》

  • 沟口真理亚 《月光》

  • 杉田阳平 《破难之光》

Copyright ? 2015 baidu.com All Rights Reserved 本公司版权所有 京ICP备12345678